美甘麗茶(びかんれいちゃ)の成分を解説!

 

美甘麗茶のティバッグの画像

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)は、7種類の美容成分がブレンドされたお茶です。それぞれにはどんな効果や特徴があるのでしょうか?美甘麗茶(びかんれいちゃ)の成分について、調べてみました!

 

成分をひとつずつ解説!

 

@甘茶

 

名前のとおり甘いお茶で、美甘麗茶(びかんれいちゃ)の甘味成分です!砂糖の数百倍ととても甘いのに、ノンカロリーなのが特徴です。

 

とっても甘いけどノンカロリーだから、ダイエットのカロリーカットはもちろん、糖尿病治療用の甘味料としても使われるそうですよ♪

 

Aキャンドルブッシュ

 

便秘解消効果がある成分で、便秘茶の主成分としてよく使われる成分です。寝る前に飲めば、翌朝には効果が実感できるほどの効果があります!

 

ただし、下剤成分なので、摂りすぎるとお腹がゆるくなることがあります。普通に飲む分には問題ありませんが、飲みすぎには要注意です!

 

Bクマザサ

 

笹の仲間で葉がとても硬く、超がつくほど食物繊維が豊富な成分です。食物繊維不足による便秘解消にピッタリです!

 

また、美容に良いクロロフィルやビタミンB1・B2・Cや、鉄分も豊富です。数えきれないほどの効能がある、美容にも健康にもよい成分です♪

 

Cカワラケツメイ

 

カワラケツメイにも、便秘解消効果があります。ただ、緩下作用なので、キャンドルブッシュのような強い成分ではありません。

 

また、整腸・健胃効果があるので、胃腸の調子を整えてくれて、胃腸が弱い人にもピッタリの成分です!

 

Dルイボス

 

ルイボスティーは、健康にも美容にも良いと人気のお茶です!不妊を改善する効果も注目されています。他にもアンチエイジングや美肌効果、リラックス・安眠効果もあります。

 

女性に必要な栄養素が揃っているので、妊娠中にもピッタリなお茶です。

 

Eコーン茶

 

コーンは穀類のなかで一番と言われるほど、鉄分が豊富です。女性の貧血対策や、鉄分不足による冷え性改善効果も期待できます。

 

また、利尿作用によるむくみ改善や、食物繊維による便秘解消効果もあるので、デトックティーとしても人気です♪

 

F黒豆

 

大豆自体が栄養豊富ですが、黒豆の黒い皮には「アントシアニン」が含まれていて、これが健康や美容に良いと注目されています。

 

アントシアニンによる、アンチエイジング・美肌効果や肌荒れ予防の他にも、大豆イソフラボンには、ホルモンバランスを整える役割もあります。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の成分まとめ

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の7つの成分をそれぞれ解説してきましたが、どの成分にも、美容や健康にうれしい効果があるんですね♪

 

全体的に多いのは、「便秘解消」と「美肌・アンチエイジング」でしょうか。それに加えて、すべての成分が「ノンカフェイン」なんです!

 

ノンカフェインなら寝る前のリラックスタイムにもピッタリだし、冷え性改善やリラックス効果もあるので、安眠にもつながりそうです♪

 

こんなにいろんな効果があるけど、7つの天然成分だけのシンプルなブレンドティーなので、安心して飲むことができます!まずは美甘麗茶(びかんれいちゃ)をお試ししてみませんか?

 

 

 

>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)公式通販はこちら

 

 

 

関連ページ

美甘麗茶(びかんれいちゃ)に副作用はある?
美甘麗茶(びかんれいちゃ)には副作用があると言われていますが本当なのでしょうか?美甘麗茶(びかんれいちゃ)に副作用があるのかどうか調べてみました!